台風18号の影響を受けることなく。

JR新横浜駅
台風、大雨、大雪。会社に出社しなくてもいいフリーランスでも年に一度くらいは天候が大荒れの日と取材・撮影が重なることがあるものです。数年前の台風(何号かは忘れました)上陸時には取材対象者が出社できず、5時間待ったことがありましたが、18号が関東でひと暴れした今日の取材は夕刻から。家をでる頃には空は夏のように晴れ渡っており、新横浜での仕事はなにごともなく完了。

いつもと違うことと言えば、JR横浜線が夜まで徐行運転を続けていたことくらい。車内のアナウンスによると、この2日間の雨量が規定を超え、線路下の地盤が緩んでいる可能性があるための措置とのことでした。おかげで帰りの車内はすし詰め状態になっておりましたが、横浜線は普通電車でもやけにスピードが速くて朝夕のラッシュ時なんかは恐いくらいなので、時速35kmの走行は安心感があって悪くなかったです。

鞄から小説を取り出すことすらできなかったので、ドアの上部のデジタルサイネージに見入ってしまい、最新型の炊飯ジャーが欲しくなりましたけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする