スポンサーリンク

来てほしいといわれたらどこへでも。

新大阪での取材・撮影を終え、夕刻に博多へ入りました。新幹線での移動中にAI文字起こしサービス『Rimo』をテスト。そこそこのデキだったので、博多のホテルに籠もらずに済みました

夕食は『はじめの一歩』という居酒屋で「ごまさば」とお造りを味わい、締めは『一双』のラーメン。飲めなくてもおいしく楽しい夜でした。コロナに関係なく、これから先、リモート取材が中心になるのはもはや避けられませんが、年に一度くらいは、出張取材の機会を作ってほしいなあ。

首都圏での対面取材もこれまでどおり承ります。僕はコロナに怯えるのは、インフルエンザの数字を超えてからでいいと言ってきましたがもう超えないことは明白です。ナントカ宣言や警報とか出ても、来てほしいといわれたらどこへでも行きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました