スポンサーリンク

どうしてこんなに。

@南大谷天神社

@恩田川

ウオーキングついでに立ち寄った南大谷天神社。
八分咲きの桜がやけに心許ないと思ったら、鳥居脇の大木が切り倒されていた。
去年、台風が来た時、菅原神社の鳥居を覆うように枝を広げていた桜の木が折れた。
人に危険が及ばないよう、早めに手を打ったということなのかもしれないが、
まだまだ若々しい切り株を見て切なくなった。

自宅周辺の桜も、この数年で次々と切り倒されている。
立派な枝を伐採し、根こそぎ掘り起こしたその場所には、建て売り住宅と老人ホームが建った。
高齢化が進んでいるから老人ホームは仕方ないとしても、
人口は減り続けていくのにどうしてこんなに家が建つのか。
取材で不動産会社や建築会社、工務店に行くと、
決まって「今はマンションと空き家のリフォームが軸」という答えが返ってくるというのに。

そんなことを思いながら、恩田川を走った。
川面に向かって枝を伸ばす桜のトンネルを楽しみながら10キロ。
コロナのせいで桜まつりは中止らしいが、
恩田川の桜まつりは満開とか好天でむかえためしがない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました